東京散歩・春。日本橋から皇居周り、重要文化財を巡る。

TOKYO DAYSメンバーのみなさんによる東京散歩。
昨年に続き3回目の今回は日本の道路の起点となっている日本橋をスタートし、皇居をぐるっと巡って丸の内へ帰ってくる散歩。コース内には歴史的建造物や重要文化財がたくさん残され、江戸から東京への歴史を遡ることもできる。
前日の2月26日は昭和の歴史的事件2.26事件からちょうど80年となる日で、翌日の2月28日は10回目となる東京マラソンが開催される。この日27日は風もやみ春の日差しが降り注ぐ暖かな散歩日和となった。今年からLive Tokyoの観光キャンペーンも行われ、ますます海外からの観光客も増え、我々もまだ知らない東京の素顔を見る、そんな1日となりました。

◎日本橋界隈からスタート。
翌日に控えた東京マラソンのコースにもなっているため、フラッグやコースの下見に訪れているランナーも多かった。

◎そして皇居へ。
大手門から皇居東御苑二の丸庭園を散策し北桔橋門へと。

DSCF6778
こんな大きな広場が。夏は気持ちよさそう。
これが江戸城跡。
これが江戸城跡。

◎北の丸から半蔵門へ。

◎そして桜田門から大手町へ。

◎丸の内で食事。