花の写真FBグループ展、第4回ワークショップ開催。

開催まであと3ヶ月となった、「第3回 小川義文監修 花の写真FBグループ展」。
昨日、3月25日(土曜日)、午前中はベーシックコースメンバーのワークショップを開催しました。
今回のテーマは「アートディレクション/画面の切り取り方」。
講師はグラフィックデザイナーの笹川さん。
花の写真集「MOMENT OF TRUTH」を教材に、写真を撮る写真家の目線、写真をセレクト・ページ構成・トリミングする際のデザイナー目線を分かりやすく解説。
メンバーのみなさんは、自ら何を表現したいのかという写真家目線と、その写真を客観的に見る目を養うトレーニングとなりました。

午前の部終了後、ランチタイムはメンバー同士の交流会。この日、初めて顔を合わせるメンバーもいて、一層交流が深まりました。

午後は、アドバンスコースのワークショップ。今回は展示写真とは別に、メンバー一人ずつ12ページのミニ写真集を制作します。そのためのポートフォリオの作り方から写真のセレクト、ページ構成の作り方までを、グラフィックデザイナーの笹川さんからガイダンス。すでにポートフォリオを作り始めているメンバーもいて、今年で3回目の参加となるメンバーはすでにゴールを見据えているようでした。


「第3回 小川義文監修 花の写真FBグループ展」は6月22日〜25日。
今年の会場は、代官山ヒルサイドテラスのエキシビションルームです。
詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください。

写真:三浦のぼる氏、茂呂幸正氏。